948 echo test|mail root 送信不可について

<<トップページへ

echo test|mail root 送信不可について
日時: 2008/08/31 13:46
名前: 初心者

現在CentOSをインストールして

echo test|mail root 送信を送っているのですが
メールが届きません

OP25B(Outbound Port 25 Blocking)対策が必要なので
プロバイダのSMTPサーバーが対応している認証方式を調査をした際に
不明な点が出ております

[root@~]# telnet smtp01.odn.ne.jp 587
Trying IPアドレス...
Connected to smtp01.odn.ne.jp (IPアドレス).
Escape character is '^]'.
220 amta103.odn.ne.jp ESMTP server ready Sun, 31 Aug 2008 13:34:00 +0900
421 amta103.odn.ne.jp Lost connection to [自分のIPアドレス]
Connection closed by foreign host.

認証方式が出てこないため LOGIN CRAM-MD5 PLAIN で設定したのですが間違いでしょうか?

echo AuthInfo:smtp01.odn.ne.jp \"U:ユーザー名\" \"P:パスワード\" \"M:LOGIN CRAM-MD5 PLAIN\" > /etc/mail/authinfo

ご教授お願いいたします

Re: echo test|mail root 送信不可について(1)
日時: 2008/08/31 17:07
名前: stranger
>
>現在CentOSをインストールして
>
>echo test|mail root 送信を送っているのですが
>メールが届きません
>
>OP25B(Outbound Port 25 Blocking)対策が必要なので
>プロバイダのSMTPサーバーが対応している認証方式を調査をした際に
>不明な点が出ております
>
>[root@~]# telnet smtp01.odn.ne.jp 587
>Trying IPアドレス...
>Connected to smtp01.odn.ne.jp (IPアドレス).
>Escape character is '^]'.
>220 amta103.odn.ne.jp ESMTP server ready Sun, 31 Aug 2008 13:34:00 +0900
>421 amta103.odn.ne.jp Lost connection to [自分のIPアドレス]
>Connection closed by foreign host.
>
>認証方式が出てこないため LOGIN CRAM-MD5 PLAIN で設定したのですが間違いでしょうか?
>
>echo AuthInfo:smtp01.odn.ne.jp \"U:ユーザー名\" \"P:パスワード\" \"M:LOGIN CRAM-MD5 PLAIN\" > /etc/mail/authinfo
>
>ご教授お願いいたします
ローカル配信なので、ローカルの設定を最初に見直す
/var/log/maillogへのエラー出力はどうなっていますか

Re: echo test|mail root 送信不可につ(2)
日時: 2008/08/31 18:00
名前: 初心者
stranger様 ありがとうございます

/var/log/maillogを調べたところ
echo test|mail rootは下記のように出てます
名前はドメイン名です
よろしくお願いします

Aug 31 17:54:03 名前 sendmail[3166]: m7V8s3JH003166: from=root, size=15, class=0, nrcpts=1, msgid=<200808310854.m7V8s3JH003166@名前.net>, relay=root@localhost
Aug 31 17:54:03 名前 sendmail[3166]: m7V8s3JH003166: to=root, ctladdr=root (0/0), delay=00:00:00, xdelay=00:00:00, mailer=relay, pri=30015, relay=[127.0.0.1] [127.0.0.1], dsn=4.0.0, stat=Deferred: Connection refused by [127.0.0.1]

Re: echo test|mail root 送信不可について(3)
日時: 2008/09/01 20:39
名前: stranger
>stranger様 ありがとうございます
>
>/var/log/maillogを調べたところ
>echo test|mail rootは下記のように出てます
>名前はドメイン名です
>よろしくお願いします
>
>Aug 31 17:54:03 名前 sendmail[3166]: m7V8s3JH003166: from=root, size=15, class=0, nrcpts=1, msgid=<200808310854.m7V8s3JH003166@名前.net>, relay=root@localhost
>Aug 31 17:54:03 名前 sendmail[3166]: m7V8s3JH003166: to=root, ctladdr=root (0/0), delay=00:00:00, xdelay=00:00:00, mailer=relay, pri=30015, relay=[127.0.0.1] [127.0.0.1], dsn=4.0.0, stat=Deferred: Connection refused by [127.0.0.1]

サーバデーモンのエラーメールなどがroot宛に送られる場合が多いので
sendmailはデフォルトの設定で root宛のメールは拒否されないはず

まずは、デフォルトの状態でおくれるか確認

Re: echo test|mail root 送信不可につ(4)
日時: 2008/09/03 00:04
名前: 初心者
stranger様

ありがとうございます
帰宅が遅く検証ができないので
検証出来次第ご報告いたします

よろしくおねがいします

Re: echo test|mail root 送信不可について(5)
日時: 2008/09/03 02:25
名前: stranger
>stranger様
>
>ありがとうございます
>帰宅が遅く検証ができないので
>検証出来次第ご報告いたします
>
>よろしくおねがいします
CentOSのsendmailは libwrapライブラリがバインドされているので
/etc/hosts.allow,hosts.denyで制御されます
# ldd /usr/sbin/sendmail
linux-gate.so.1 => (0x00a56000)
libssl.so.6 => /lib/libssl.so.6 (0x00923000)
libcrypto.so.6 => /lib/libcrypto.so.6 (0x00110000)
libdb-4.3.so => /lib/libdb-4.3.so (0x00e6f000)
libresolv.so.2 => /lib/libresolv.so.2 (0x006d0000)
libnsl.so.1 => /lib/libnsl.so.1 (0x00243000)
libwrap.so.0 => /usr/lib/libwrap.so.0 (0x00313000)
libhesiod.so.0 => /usr/lib/libhesiod.so.0 (0x0025a000)
libcrypt.so.1 => /lib/libcrypt.so.1 (0x0029b000)
libsasl2.so.2 => /usr/lib/libsasl2.so.2 (0x008da000)
libldap-2.3.so.0 => /usr/lib/libldap-2.3.so.0 (0x0055b000)
liblber-2.3.so.0 => /usr/lib/liblber-2.3.so.0 (0x0051d000)
libc.so.6 => /lib/libc.so.6 (0x0031b000)
libgssapi_krb5.so.2 => /usr/lib/libgssapi_krb5.so.2 (0x0025e000)
libkrb5.so.3 => /usr/lib/libkrb5.so.3 (0x00739000)
libcom_err.so.2 => /lib/libcom_err.so.2 (0x0028c000)
libk5crypto.so.3 => /usr/lib/libk5crypto.so.3 (0x00d45000)
libdl.so.2 => /lib/libdl.so.2 (0x0028f000)
libz.so.1 => /usr/lib/libz.so.1 (0x002cd000)
libpthread.so.0 => /lib/libpthread.so.0 (0x002e0000)
/lib/ld-linux.so.2 (0x00831000)
libkrb5support.so.0 => /usr/lib/libkrb5support.so.0 (0x00d6f000)
libkeyutils.so.1 => /lib/libkeyutils.so.1 (0x00293000)
libselinux.so.1 => /lib/libselinux.so.1 (0x002f7000)
libsepol.so.1 => /lib/libsepol.so.1 (0x009bb000)

Re: echo test|mail root 送信不可につ(6)
日時: 2008/09/04 22:51
名前: 初心者
stranger様

お返事おそくなりました

新規にCentOS5.2をインストールしてみました
現状ではルーター 25ポート開放

OP25B(Outbound Port 25 Blocking)対策はせず
# echo test|mail root をしたところで下記のログです

ドメインは testに改名してます よろしくお願いいたします

Sep 4 22:23:22 test sendmail[2808]: alias database /etc/aliases rebuilt by root
Sep 4 22:23:22 test sendmail[2808]: /etc/aliases: 76 aliases, longest 10 bytes, 765 bytes total
Sep 4 22:23:22 test sendmail[2813]: starting daemon (8.13.8): SMTP+queueing@01:00:00
Sep 4 22:23:22 test sm-msp-queue[2822]: starting daemon (8.13.8): queueing@01:00:00
Sep 4 22:39:13 test sendmail[4329]: alias database /etc/aliases rebuilt by root
Sep 4 22:39:13 test sendmail[4329]: /etc/aliases: 77 aliases, longest 22 bytes, 791 bytes total
Sep 4 22:41:02 test sendmail[4336]: m84Df2BT004336: from=root, size=15, class=0, nrcpts=1, msgid=<200809041341.m84Df2BT004336@test.net>, relay=root@localhost
Sep 4 22:41:02 test sendmail[4337]: m84Df218004337: from=<root@test.net>, size=291, class=0, nrcpts=1, msgid=<200809041341.m84Df2BT004336@test.net>, proto=ESMTP, daemon=MTA, relay=test.net [127.0.0.1]
Sep 4 22:41:02 test sendmail[4336]: m84Df2BT004336: to=root, ctladdr=root (0/0), delay=00:00:00, xdelay=00:00:00, mailer=relay, pri=30015, relay=[127.0.0.1] [127.0.0.1], dsn=2.0.0, stat=Sent (m84Df218004337 Message accepted for delivery)

Re: echo test|mail root 送信不可について(7)
日時: 2008/09/05 02:51
名前: stranger
>stranger様
>
>お返事おそくなりました
>
>新規にCentOS5.2をインストールしてみました
>現状ではルーター 25ポート開放
>
>OP25B(Outbound Port 25 Blocking)対策はせず
># echo test|mail root をしたところで下記のログです
>
>ドメインは testに改名してます よろしくお願いいたします
>
>Sep 4 22:41:02 test sendmail[4336]: m84Df2BT004336: from=root, size=15, class=0, nrcpts=1, msgid=<200809041341.m84Df2BT004336@test.net>, relay=root@localhost
>Sep 4 22:41:02 test sendmail[4337]: m84Df218004337: from=<root@test.net>, size=291, class=0, nrcpts=1, msgid=<200809041341.m84Df2BT004336@test.net>, proto=ESMTP, daemon=MTA, relay=test.net [127.0.0.1]
>Sep 4 22:41:02 test sendmail[4336]: m84Df2BT004336: to=root, ctladdr=root (0/0), delay=00:00:00, xdelay=00:00:00, mailer=relay, pri=30015, relay=[127.0.0.1] [127.0.0.1], dsn=2.0.0, stat=Sent (m84Df218004337 Message accepted for delivery)
>
/var/spool/mail/rootにメールが書き込まれていると思います
普通は rootあてのメールを/etc/aliasesで一般のメールクライアントに転送するようにします

ルーター 25ポート開放
OP25B(Outbound Port 25 Blocking)対策
は外部とのメールのやりとりのためで、内部のメールでは関係ありません

※古いスレッドには返信できない場合があります


■関連コンテンツ




▲このページのトップへ戻る

ご自由にリンクしてください(連絡は不要です)
本ページへのご意見・ご要望、誤字・脱字・リンク切れ等のご連絡はこちらからお願いします